千葉県の法科大学院予備校一覧

千葉県の法科大学院予備校おすすめ一覧

県内には国立の千葉大(専門法務研究科)があり、法曹会の登竜門、本試験資格のルートとし受験を検討している方もいるのではないでしょうか。首都圏のベットタウンとしての特徴もあり、県庁所在地は7区に構成された政令都市で47都道府県6位の人口数を有しています。

 

そこで主に千葉駅や津田沼駅は商業の中心地でもあり、学生や会社員が多く利用、周辺は学習塾、進学塾、専門学校などが集積していますので、ロースクール受験生は注目エリアとなります。ここでは口コミ、評判を交え、合格実績のある学校を紹介していますので、四街道や船橋市、市川市、成田市、八千代市、佐倉市、浦安市、松戸市、市原市の学生、会社員、フリーターの方も参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認する必要があります。

 

千葉でおすすめの法科大学院予備校はココ!

 

Wセミナー(TAC)

 

所在地:習志野市谷津1-16-1 モリシア津田沼オフィス11F
アクセス:JR津田沼駅南口より徒歩3分
受付営業時間:月~金11:30~19:00 / 土・祝日9:00~19:00 / 日9:00~17:30
受講形態:通学 ビデオ(DVD)講座のみ / 通信 WEB,DVD

 

中村先生の講義は、受講生と一緒に答案構成を考えていくような講義形式で、論文答案の作成過程を学ぶことができます。受講者の立場に立って、受講生の思考力(暗記力でなく)を高めようとしてくれます。

法学部でなくてもすんなり理解することができ、先生との「個別相談制度」を利用して不安を解消しつつ結果的に法科大学院既修者コースに合格することができました。

 

法科大学院入試向けの講座を用意しているTACは、専門学校、予備校の激戦区津田沼駅近くにあり、口コミ、評判の良い予備校となります。そこで千葉県でロースクール受験生は注目しておきたい法律資格に強い学校で、船橋市や佐倉市、柏市、市川市の学生、社会人も通いやすくなっています。

 

そしてこれまでに学習経験のある方で、時間に限りがある方、仕事、学校と両立して勉強したい方は、4A基礎講座(全102回/約300時間)がおすすめです。教室DVD講座または通信WEB、DVD講座から学習スタイルを選ぶことができます。

 

また4A基礎講座パック(全125回/約370時間)は、法律を初めて学習する方でも無理なく1年間で法科大学院合格レベルの実力が身につく講座で、比較的時間が自由な大学生、フリーターの方におすすめです。

 

LEC東京リーガルマインド

 

所在地:千葉市中央区富士見2-3-1塚本大千葉ビル(受付7階)
アクセス:JR成田・総武線千葉駅東口、京成線京成千葉駅、千葉都市モノレール千葉駅より、徒歩5分
営業時間:月~金曜日11:00~21:00 / 土日・祝日9:00~19:00

 

はじめて法律を学習する方は入門講座がおすすめです。また学習経験者向けは法科大学院入学目標コースの既修者入試パック、既修者入試コンパクトパック、未修者入試パックの3つから選ぶことができ、目的に応じて試験対策することができます。

 

また直近3年分の過去問と合格者再現答案(またはLEC作成の解答例)を用いて、講師が法科大学院毎に傾向と分析した講義の講座も通信WEB,DVDにより受講することができます。LECの法科大学院試験対策は、ニーズに応えた単科講座がラインナップしているのが特徴です。それぞれ組み合わせて受講することで、弱点補強、確実に合格レベルまで引き上げることが期待できます。

 

そこでLEC千葉本校は各路線からもアクセス便利な千葉駅近くにあり、市内はもちろん郊外からも通いやすくなっており、関心を高めてきたい法科大学院入試に強みのある予備校となります。夜間受講も可能で、仕事や学校帰りに立ち寄りやすくなっています。

 

千葉県の法科大学院(H27、新司法試験全国ランキング)

 

千葉大学大学院専門法務研究科(法科大学院):千葉市稲毛区弥生町1-33 新司法試験合格者全国ランキング25位