滋賀県の法科大学院予備校一覧

滋賀県の法科大学院予備校おすすめ一覧

法科大学院ルートは費用や時間がかかるため、受験者は年々減少していますが、ほぼ確実に司法試験の受験資格が得られることから予備試験ではなくあえて選ぶ人もいます。そこで人口10万人以上を有する彦根市、長浜市、東近江市、草津市や県庁所在地の大津市、人口増加傾向が著しい守山市など滋賀のロースクール受験生は注目です。

 

ここでは法律資格に強い学校を紹介!口コミ&評判を交え、特徴や魅力をまとめていますので、試験対策の参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認する必要があります。

 

滋賀でおすすめの法科大学院予備校はココ!

 

LEC東京リーガルマインド

 

滋賀草津駅前校 【提携校】
所在地:草津市西大路町2-2 西田ビル2階 キャリアプラザビット内
アクセス:JR草津駅西口徒歩1分
時間:月~土10:00~21:00 / 日曜・祝日10:00~20:00

 

法科大学院入試向けの講座を開講しているLECは草津市、守山市にあり、受験を検討している方は注目しておきたい滋賀県の資格予備校となります。どちらも提携校ですので通学は個別ブースで都合のよい時間帯を予約して視聴するWebクラスが特徴です。

 

学習進捗管理や質問制度といったフォローシステムの利用も可能で、本校と変わらない学習効果が期待できます。そして法律を初めて勉強する方は初学者向け入門講座がおすすめで、そのなかの1.5年合格コースは秋から始める学習期間1.5年間のスタンダードなコースとなります。2018年から法科大学院対策オプションも無料で、予備試験、ロースクールどちらも合格を目指すことができます。

 

守山校 【提携校】

所在地:守山市吉身3丁目11-43 守山商工会議所(1階パソコン教室)
アクセス:JR琵琶湖線守山駅より徒歩12分
時間:月曜日~金曜日 10:00~17:00

 

また難関法科大学院コースは既修合格を目指し、確実に司法試験受験資格の取得を目指す方におすすめです。さらにLECは学習経験者向けの講座も用意!既修者、未修者それぞれに特化した試験対策のパックや直前対策などニーズに合わせて選ぶことができます。

 

そこで滋賀で法科大学院予備校をお探しなら草津駅、守山駅周辺で試験勉強することができ、LECは通信講座の受講も可能ですので、通学が難しい受験生も利用することができます。受講生からは講師、講義、カリキュラム、教材は口コミ定評があり、撰んでよかったと感じている方は多いようです。

 

Wセミナー(TAC)

 

TAC校舎は滋賀県にありませんが、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、近江八幡市、長浜市、米原市、高島市などロースクール入試に向けて試験勉強している方は注目です!利便性の高い学習メディアが魅力で、通学のほかに通信スタイルにより受講することができ、実際にWEB受講で合格している方もいます。

 

そして開講時期や学習レベルに合わせて最適なコースが選択でき、予備試験と大学院を併行して受験勉強できるのも特徴です。特に中村講師の「4A基礎講座パック」は、受講生の口コミ評価は高く、法律を初めて学習する方でも無理なく1年間で法科大学院入試合格レベルの実力を身につけることができるコースとなっています。

 

そこでWeb、DVD通信講座のどちらか選択することができますので、滋賀の学生、社会人で弁護士、検察官、裁判官を目標としている方は試験対策としてピックアップしておきたい予備校となります。

 

資格スクエア

 

法科大学院対策講義

  • 出題分析と過去問答案例つき
  • 学校毎の単品購入が可能(中央大学、早稲田大学、慶應大学入試対策講座)

 

オンライン学習が特徴の資格スクエアはロースクール入試対策講座も開講!法科大学院合格者が、試験で実際に書いた答案を再現したものを使用!講義では答案例を見ながら、合格者に必要な抑えるべきポイントを解説し、大学院毎の傾向と対策をスライドにまとめわかりやすく説明しています。

 

そこで滋賀県には通学できる法科大学院予備校は限られていますので、通信講座も選択の一つとして検討しておきたいものです。スクエアは価格を抑えつつ、質の高い学習を提供、「ムダ」「非効率」を解消し、
受講生の学習負担を軽減することを目指しています。

 

そして講義は全てがオンラインだからパソコンやスマホがあれば、いつでも、どこでも、何度でも視聴することができ、仕事、学校と両立しながら受験勉強できます。