長野県の法科大学院予備校一覧

長野県の法科大学院予備校おすすめ一覧

都道府県のなかで長寿NO,1、山に囲まれ自然が魅力の長野県で、法科大学院ルートを選び弁護士、検察官、裁判官を目指す方もいることでしょう。そして県内には現在、学生募集している学校はありませんので、首都圏の上位校、難関校受験するため専門の学校で試験対策を検討している方もいるのではないでしょうか。

 

しかし県庁所在地の長野市や商業、経済など県の中心役割の松本市においても、ロースクール入試に特化している予備校はありません。そこで、ここでは長野の口コミ&評判で人気の高い学校(通信講座)を紹介していますので、志望校合格を目指す学生、社会人の方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

そして上田市、飯田市、佐久市、安曇野市、伊那市、塩尻市、千曲市、茅野市で法科大学院予備校をお探しの受験生も必見となっていますよ!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認する必要があります。

 

長野でおすすめの法科大学院予備校はココ!

 

Wセミナー(TAC)

 

県内には資格の学校TAC校舎はありませんが、利便性の高い学習メディアを利用して試験対策することができます。WEB+DL通信なら24時間いつでもどこでも、何度でも臨場感溢れる講義を受講、自分のペースで勉強することができ、通学講座同様の学習効果を発揮します。

 

そしてDVD通信講座は、VDならではの高画質・高音質で講義を受講することができ、分からないところを繰り返し視聴できますので、苦手分野の克服にも有効、自身の都合に合わせて学習のスケジュールをたてることができます。

 

そこで長野で法科大学院合格を目指すなら、Wセミナーの4A基礎講座パックがおすすめで、通常のカリキュラムにはないスピード・ボリュームで、初学者でも1年間で法科大学院入試合格レベルの実力を身につけることができます。

 

LEC東京リーガルマインド

 

LECの講座はコンパクトにまとまっているので自分のような可処分期間の短い受験生にも効率よく知識を与えてくれた気がします。

特に論文インプット講座のテキストの問題数が丁度良く、受験直前まで何回も読んだり答案構成をしたりしていました。

入門講座では合格に必要な知識を先生がわかりやすく丁寧に教えてくれるので、これをしっかり聞き、論文力完成講座などで簡単な問題を繰り返し解くだけで合格に近づくと思います。

 

2015年5月まで長野で開講していたLECは現在は閉校となりましたが、全国共通の通信講座受講により、法科大学院入試対策することができます。そこで長野市や松本市、上田市の受験生は関心を高めておきたい予備校となります。

 

初学者なら入門講座がおすすめで短期間で確実に合格へ導く段階的カリキュラムで、無理なく必要な実力を蓄えることができます。そして学習経験者は法科大学院入学目標コースの既修者、未修者入試パック、既修者入試コンパクトパックから選ぶことができます。さらに直前対策では弱点強化や点数アップ、試験に有効にすることができ、志望校合格を確実なものにできます。

 

そこで長野県のロースクール受験生は、WebまたはDVD通信講座のどちらかライフスタイルに合わせて選ぶことができ、自分のペースで試験勉強することができます。入試合格者の体験談では、カリキュラムや講義内容、講師など口コミ定評があり、LEC講座で見事試験突破することができたと実感している受講生は多いようです。

 

長野県の法科大学院(H27、新司法試験全国ランキング)

 

信州大学:松本市旭3-1-1 39位 ※平成27年度から募集停止